2008年03月30日

2008世界女子カーリング選手権 準決勝&3位決定戦

準決勝
チーム青森 8−9 カナダ代表

3位決定戦
チーム青森 7−9 スイス代表

*日本代表・チーム青森4位で終了。
正直準々決勝終わった後の展開予想が当たってしまった。
サッカーと違って単純な決勝トーナメントの方式じゃないから。
普通なら準々決勝が準決勝なはず。
準決勝1、準決勝2なはず。
カーリングの場合ややこしい・・・。
いやな予感したんだわ・・・準決勝で負けて、3位決定戦で
スイスにリベンジされそう・・・と。
それにこれだけ前回大会よりも上回る成績でも疲れが流石に
出てくるし・・・やっぱりというのが正直な思い。
メダル・・・そんなに世の中甘くないんだな・・・。
(かなり悔しいんだけど・・・4位・・・。)
選手も少し悔しさを持っていれば、来シーズンまずPCCで
今度は優勝出来ると思う。
ホントにレベル高い〜〜〜。
日本もやれるんだって事は実証したんだから夢の続きは
来シーズンに!。
posted by elchikara at 13:31| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今晩は〜、
終わってしまいましたね、、、
5時ちょっと前から、カールTVをPCの小さな画面で見ていましたが、
EEまでもつれこんだカナダ戦の死闘の後、疲労困憊であの戦い、、、不覚にもスイス戦の後半で泣いてしまいました、、、
素晴らしかったですね!!!

願わくば、チームもスタッフも来シーズンはもうちょっと恵まれた環境で練習・合宿に専念させてあげたいですね!!!
NTTLSのスポンサー料みんなもって行きやがって、
JCAのバカタレ!!!!!
Posted by tagutagu at 2008年03月30日 20:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。