2009年03月08日

第7回東奥日報杯青森県カーリング大会

ゴールド部門
too-curling20090308.jpg


優勝 チームデフ青森
2位 すがまっくす
3位 くまさん

チームデフ青森の皆さんは聴覚にハンデをお持ちの方々だそうです。
デフとは何も聞こえないという意味だとか。
聴覚が不自由な分健常者に比べてそのハンデを集中力の高さという
力に変えて勝利したのだと僕は思います。
こういうハンデを抱えた人たちも十分楽しめる
カーリングの街青森にますますしようじゃないかと思いました。

ハンデと言えば今月28.29日に青森市スポーツ会館で
第5回日本車椅子カーリング選手権が開催されます。
どういう風な感じで試合をするのか余り知られてないと思うので
観戦してみては。


posted by elchikara at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/115343634

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。